ただいま、いただきもののスカーフの縁を縫っています!

去年、いただいた布(スカーフらしいです)をこのままおさめてしまうのがもったいない、かと言ってそのまま使うのもちょっと残念、なんとかしたい…そう思った私は、お裁縫の練習を兼ねて、縁を縫っています。
縁を丈夫な感じにして、膝掛けがわりにしてみようと考えたりしています。
ある程度大きさがある布には、使い道がありそうですから、しゃんとした感じにするとますます良い感じになりそうです。
私は、いただいた布と同じ色の糸を使い、糸は二重どりにして、半返しに縫っています。同じ色でありながら、存在感はしっかりあります。
少しずつながらも縫うことが上手になっていくことは、嬉しいですし、縫っていくことで、縁が丈夫になっていき、地味ながらもおしゃれな感じが出てくるのも、わかって嬉しいです。
お裁縫で服などを作っていくのも楽しいですが、スカーフやお弁当風呂敷などの縁を縫っていくのも楽しそうと思う私です。
皆さんももし布があれば、試してみてはいかがでしょうか。