夏の野菜をたくさん使った料理で健康に夏を乗り越えたい!

暑い日が続きます。

タイトルにもある通り、今年の夏も健康に乗り越えたいです!

最近はよく、ご飯に夏野菜を使っています。
夏の野菜はトマトやナスなど色が鮮やかで、ご飯を作るのも食べるのも楽しいですね(^^♪

野菜の副菜を毎回3品、作るようにしています。
そうすると、お通じも順調になります!

最近気に入っている夏野菜のメニューは、「焼き茄子のネギポン酢がけ」や「茄子の酢漬け」、「トマトのマリネ」などです(^^)

こうして数えてみると、酸っぱい味付けのものばかりですね…
夏はやはりさっぱりした味付けが一番のようです。
作り方はどれも簡単楽チンで、トマトに関してはオリーブオイルとしょう油とレモン汁を混ぜて和えるだけです。
茄子はどちらも油をひかずにフライパンで焦げ目がつくまで焼き、あとは味付けの材料とこちらも混ぜて和えるのみです。

夏はどうしても暑くてベタベタなおかげで気分も重くなりやすいので、料理もあまり無理するとつらくなってしまいそうなので、簡単に済ませるようにしています!